(c)instagram.com

Instagram

ハイセンスコーデから学ぶ“プルオーバー”を使ったオシャレファッション。コーデ力を磨く!

MINE OFFICIAL 2017.04.21

主役にも引き立て役にもなる、プルオーバー。使い方次第で多様な表情に変化し、バリエーション豊かなスタイリングを実現します。今回は、大人の女性にぴったりなコーディネートを厳選し、ハイセンスなスタイリングをご紹介します。いつもとは違ったプルオーバーの着こなしでコーデ力を磨き、オシャレなファッションに挑戦しましょう。

一癖がポイント、カジュアルプルオーバーコーデ

AYAさん(@ayayayark)がシェアした投稿 -

ちょっぴり個性的なアイテムを取り入れれば、オリジナリティのあるコーデに仕上がります。花柄プルオーバーは、ネイビーベースで大人女子でも着こなしやすい。タイトなサロペットと合わせ、カジュアル過ぎないスタイリングに仕上げています。

ikuさん(@iku_m_s)がシェアした投稿 -

バックロングタイプのプルオーバーで、前後で見せる表情が異なりオシャレ。またヒップや腰回りが気になる方は、上品にカバーできるのでオススメです。ボリューム感のあるトップスはサッシュベルトでメリハリをつけます。アンニュイなカラーでまとめられた大人カジュアルコーデ。

大人ガーリッシュ、プルオーバーコーデ

ボトルネックタイプのプルオーバーで、大人女子にも着こなしやすいガーリーコーデに。全体をモノトーンでそろえることで控えめにし、花柄プリーツスカートでガーリッシュに仕上げています。ウエストはほどよくたるみを持たせ、ナチュラルに着こなすのがポイント。

パッと目を惹くグリーンと、かごバッグのカラーマッチが絶妙。プルオーバーはドルマンスリーブになっていて、ふんわりしたシルエットが特徴です。スラッシュドネックで、上品な着こなしもプラス。ホワイト×グリーンで好印象なイメージを作り上げます。

ほどよいスポーツミックス、プルオーバーコーデ

プルオーバーのハーバードトレーナーは『champion(チャンピオン)』のもの。ゆったりサイズのトップスに、すらっとしたボトムスとストラップサンダルを合わせキレイめに着こなしています。スポーティになり過ぎず、ほどよい主張で挑戦しやすいスタイリングです。

プルオーバーのパーカーとブルゾンは『GU(ジーユー)』、スニーカーは『adidas(アディダス)』のもの。プルパーカーは重ね着しやすく、使い勝手のいいアイテム。スポーティー要素の強いコーデの中に、きれいめなバッグを合わせ抜け感を作ります。

プルオーバー、クールコーデ

☺︎さん(@g3a3g_g)がシェアした投稿 -

プルオーバー×ライダースジャケットのクールコーデ。モノトーンでそろえた中に、グレージュのバッグが映えます。持ち方を変え、クラッチバッグのようですね。ロングのタイトスカートで大人っぽく、またラインソックスとスニーカーでカジュアルダウンに。

ハイウエストのパンツにプルオーバーをインし、脚を長く見せます。どちらも『GU(ジーユー)』の高見えクールコーデ。足元はおじ靴、そしてマニッシュな印象に仕上げるカラーの組み合わせが素敵ですね。マニッシュをキレイめに着こなすのが大人女子。

大人女子のハンサムプルオーバーコーデ

manaさん(@ma777a)がシェアした投稿 -

バルーンスリーブのプルオーバーと、テロンとした素材感のあるワイドパンツの上品なハンサムコーデ。ニュアンスカラーで統一した中に、メタリックなシルバーパンプスを合わせスパイシーさをプラスしています。ワイドパンツ×ヒールはスタイルアップ確実のワザ。

シンプルなホワイトプルオーバーが引き立て役に。主張するビビットピンクのプリーツスカートをうまく生かすには、他のアイテムは控えめにするのがポイントです。グレーのハットとライダース、バッグで揃え、またピンクとグレーの相性はピッタリ。バブーシュでこなれ感を演出。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

RELATED MOVIES

RECOMMEND ARTICLES