「Woolrich International 」クリエイティブディレクターに訊く!グローバル戦略

「Woolrich International 」クリエイティブディレクターに訊く!グローバル戦略

MINE OFFICIAL 2017.01.31

現代的なヨーロッパのデザイン及び独創性と、 アメリカでの 186 年にわたる伝統と価値観との融合を加速 する、Woolrich と Woolrich Europe が合併し、 Woolrich International を設立。今後のグローバル展開に期待が高まる。今回はグローバルクリエイティブディレクターであるアンドレア・ケイン氏にインタビューを行いました。

1. これまでのブランドの歴史を振り返って、教えてください。

Woolrichは最も古いアウトドアウェア企業です。 1830年にペンシルベニア州セントラルにWoolrich Woolen Millsを設立した梳綿(そめん)職人であるJohn Richによって設立されました。木こり、兵士、鉄道職員、狩人や漁師のための衣服からはじまり、その後70年代には、アラスカのパイプライン作業用衣服(Arctic Parka)に展開しました。 最初にウール製品、その後の60/40 (ロクヨン)クロスの製品は、アウトドアマンのための高性能衣服の代名詞となりました。 Woolrich のDNAは常に「目的ある衣服」としています。

今日、私たちはアウターウェアコレクションであるWoolrich John Rich&Brosを、都市とアウトドアの両方の環境で活躍できる衣服というフィロソフィーとして展開していきます。

2. これからの展望について聞かせてください。

Woolrich Internationalは、ヨーロッパで成功している戦略と同様に、選ばれた独立店舗やデパートストア、また直営小売店やオンラインストアを基に、Woolrich John Rich&Brosブランドを展開します。小売店では、アウターウェアとその他の服のカテゴリーの両方で新しい製品を展開することができます。アウターウェアカテゴリーでは、季節ごとに合わせたものを展開する一方で、 他のカテゴリーでは、シューズやアクセサリーを展開し始めています。フィレンツェ(1月10-13日)のピッティショーでは、イタリアの靴底メーカーのブランドであるVibramが、Woolrichのために独占開発した新しいグリップソールを使用した、新作の靴を発表しています。Woolrichを象徴するArctic Parkaを含めた新しい"Parka"バッグも発売しています。米国とカナダでのみ展開される他のアウトドアラベルとは別に、私たちは中国を含め世界展開に向けて、まったく新しいコンセプトを準備しています。

3.日本の女性のファッションや日本の市場をどう捉えていますか?

日本市場はアジアの中でも、また世界でみても非常に重要です。日本人のファッション、食べ物、ライフスタイルのトレンドに対する美学はグローバル化しています。日本人は、クラシックなアウトドア市場でさえ、ユニークで刺激的なデザインを特徴とする動きが見られます。

女性のファッションは非常に魅力的です。また、異なる美学を重ね合わせたユニークさがあります。

私たちのJR&Bアウターウェアコレクションは急激に成長する見込みがあり、今後の小売店舗の展開がその成長を表しています。 私たちのアウターウェアラインは、様々な日本の消費者(ミレニアム世代から中年世代まで)に適応し、日本市場に合った多様な型やデザインを用意しています。

4. インスタグラムなどSNSの需要についてどう応えていきますか?

私たちが顧客のために提供している画像や映像は、ブランドの発展に則していると思います。例を挙げると、新しい春夏のキャンペーンがあったり、ユタ州でライアン・ウィルムスを監督(インベントリ誌の創設者)としてSNS画像の撮影をしました。このカタログは、ミレニアム世代のニーズを基にした場所であるパウダーマウンテンで、新しいスキーリゾートを開発しようとしていた起業家グループの冒険物語を理解するためのロードトリップです。私たちは、人々に新しい考えを根付かせることで、消費者の好奇心をかきたてることができると考えました。 これは、まさに米国で現在起こっている事と関連したアウトドアの新しい記録文学のようなものです。

次のキャンペーンは、Woolrichを象徴するArtic Parkaが生まれたアラスカ州で撮影される予定です。それはまた、私たちの歴史を語る新たなロードトリップとなります。

@woolrichjapan

5. 最後にファッション動画マガジンMINEを見ている方にメッセージをお願いします。

Woolrichの次回作をお楽しみに。

アンドレア・ケイン(グローバルクリエイティブディレクター)

ウールリッチ 表参道店

住所:東京都渋谷区神宮前6-1-2
電話:03-6427-1819
営業時間:11:00-20:00
定休日:不定休

ウールリッチ 二子玉川店

住所:東京都世田谷区玉川3-17-1
玉川髙島屋ショッピングセンター南館3階
電話:03-6805-6807
営業時間:10:00-21:00


SHOP INFO

RECOMMEND ARTICLES