(c)instagram.com

Instagram

鉄板カラーと侮るなかれ!ネイビーとマッチカラーで魅せる大人の上品コーデ

OFFICIAL 2017.01.08

日本人の肌に馴染みと言われるネイビーは、コーディネート次第で、カジュアルにもフォーマルも使える便利な色ですよね。でも着こなしによっては、地味過ぎたり、年齢が上がって見えたりと、オシャレに見せるのには一工夫が必要な色でもあります。今回は定番色ネイビーと相性の良いカラーを組み合わせて、上品に着こなす大人コーデをご紹介します!

メリハリが付けやすい「ホワイト×ネイビー」

ホワイトのシャツとデニムのネイビーのコントラストが利いたコーデです。白シャツとデニムという鉄板の組み合わせですが、グレーのコートがカジュアルとキレイ目の程好いバランスを作り出しています。ネイビーのヒールと合わせることで、女性らしさもグッと上がってますね。

@cotn_rnが投稿した写真 -

オールネイビーのセットアップ風コーデです。ネイビーだけだと落ち着いてしまいがちですが、バックとパンプスの白さが際立ち、コーデを引き締めてくれます。グレージュの髪色ともネイビー・ホワイトは相性が良く、品の良さも醸し出していますね。

抜け感が肝!「ブラック×ネイビー」

強さの中に女性らしさを表現できるのが「ブラック×ネイビー」の強み。その強みを生かした、格好良いシンプルコーデです。黒のキャスケット・ライダーズジャケット・ニットに靴、そしてデニムのネイビーと、ともすれば野暮ったくなりがちなコーデを、抜け感を作ることでうまく回避しています。

強い女性になりがちな「ブラック×ネイビー」の組み合わせを、女性らしい素材とアイテムで逆手にとった、品の良いコーデです。フワフワのファーバックは、ネイビーなどの落ち着いた色味にすることで、可愛くなり過ぎない、でも女性らしさを残したコーデが素敵ですね。

大人の色気を表現「ワインレッド×ネイビー」

「ワインレッド×ネイビー」は、大人の秋冬コーデにはぜひ取り入れたい組み合わせの1つです。バランスに寄っては年齢が上がって見えることがありますが、ご紹介のコーデでは、ベージュのハットやホワイトファー付きのパンプスなどで、うまく色のバランスを調整しています。ネイビーのムートンコートが、さりげない可愛さを出していますね。

女性らしいニュアンスが出せる「ベージュ×ネイビー」

ブラックと組み合わせれば、芯の強い女性を演出してくれるネイビーですが、明るめのベージュと組み合わせると、甘さを引き締めて知的な印象の女性を演出してくれます。丈の長いボトムスと好相性のノースリーブのトップスが、より女性らしさを引き立たせていますね。

ベージュとネイビー以外の色味を抑えた、オフィスカジュアルにも使えるコーデです。ベージュとネイビーの色味だけだと物寂しくなりますよね。でも足元などに抜け感を出したり、ホワイト×ネイビーのキャンパストートを組み合わせたりすることで、品の良さとオシャレを一緒に叶えてくれるコーデに仕上がっています。

クールな上品さを出すなら「グレー×ネイビー」

Mayaさん(@mayahappy44)が投稿した写真 -

「上品でクールな女性」に見せたいなら、グレー×ネイビーのコーデはおすすめです。ご紹介のコーデでは地味にならないように、ホワイトのニットクラッチや時計、アクセサリーなどで色を差しています。ネイビーのムートンコートは、黒よりも重たくならず、他の色の組み合わせもしやすいでしょう。

kanaさん(@kanabear_22)が投稿した写真 -

ファー付きのかごバックが愛らしい、優しい雰囲気のコーデです。ニットはグレーよりもベージュに近い色味ですので、靴は茶系で全身のバランスを整えています。ニットをグレーにすると、甘さがより抑えられ、ネイビーの知的な印象が強まります。

大人可愛さを演出「ピンク×ネイビー」

kanaさん(@kanabear_22)が投稿した写真 -

ピンク×グレーのフランネルシャツで女性らしさを出しつつ、デニムやトートのネイビーが、キュッと甘さを引き締めている大人可愛いコーデです。ネイビーのデニムとピンクは相性が良いので、ピンクの色の面積を抑えてしまえば、苦手な方も取り入れやすいコーデではないでしょうか。

ご自身のInstagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください!MINEでピックアップさせて頂くことがございます♡
みなさまの投稿お待ちしております。

RELATED MOVIES

RECOMMEND ARTICLES

RANKING

OFFICIAL ACCOUNT