BEAUTY

\美肌がまぶしい/優木まおみさんが実践する『土台美容』とは?

\美肌がまぶしい/優木まおみさんが実践する『土台美容』とは?

MINE OFFICIAL 2016.11.29

ママになってもその健康的な美しさをキープしている優木まおみさん。まるで赤ちゃんのようにプルプルでツヤのある肌が目を引きます。そんな優木さんの健康美の秘訣は『土台美容』。優木さんが日々実践している『土台美容』とは? 数々のTipsを伺いました。

優木まおみさんが実践する『土台美容』とは?

優木さんが実践している『土台美容』とは、化粧品やサプリメントといったものへのこだわりも大切だけれど、もっと根本的なところから健康や美容を考えること。より良い食事や運動、そしてストレスを溜めないことなど、心身の健康が美しい肌づくりの土台となるという考えです。

やっぱり食が健康美の土台を作る!

写真は、優木さんオススメの美食メニュー3品。和風に味付けされた「豚のしそ巻き」「季節のフルーツサラダ」「野菜のピクルス」。タンパク質とビタミンを意識したメニューです。

お子さんが生まれてから、より食事(栄養)を意識するようになったという優木さん。お子さんが食事をすることによってどんどん成長していく過程を見ると、体内に取り入れるものの大切さに、より目を向けるようになったと言います。まだ小さなお子さんは偏食することもあるけれど、「食事は楽しいもの」と思ってもらえたら嬉しいと語ります。

特に気をつけているのは、糖質過多にならないようにすること。朝は気にせずにパンやお米をたっぷりといただいて、昼以降はお肉や野菜の量を増やして、炭水化物を減らすようにしているとのこと。
スーパーフードなどと呼ばれる流行りの食材もあるけれど、それらは適度に取り入れて、昔からある大豆や根菜類などから栄養を摂るように心がけているそうです。

肌にも体にもストレスが大敵。お風呂でリセット!

「ストレスの数値を測ることはできないけれど、小さいストレスも溜めずに、毎日消化していくことが大切」だという優木さん。そのためには、質のよい睡眠が欠かせません。

運動によって得られる適度な疲労感は質の良い睡眠にも大切だと考えている優木さんですが、現在妊娠中のため運動は控えています。その代わりに、自律神経を整えるため「湯船につかること」を毎日心がけています。
入浴剤にもこだわって、お風呂をちょっとした楽しみにすることで翌日にストレスや疲れを持ち込ませない時間をつくる……。優木さんにとってお風呂はとても大切な時間なのです。

スキンケアに一発逆転はない!「今日の自分を保つ」努力をする

「時間を巻き戻すことはできないので、今日の自分を保つように心がけています。医療が進化したらあるかもしれないけれど(笑)お肌に一発逆転はないと思います」と優木さん。スキンケアに関しては、「続けることとサボらないこと」が大切だと考えています。

化粧水はハンドプレス派。最近は炭酸泡コスメがお気に入り

肌の状態を確かめるためにも、化粧水はコットンよりも “手をかけてあげる” という意味で、手でつけることが多いという優木さん。スキンケアも土台に目を向けて、化粧水の浸透を高めてくれる、炭酸泡の美容液がお気に入りだそう。スキンケアにかける時間も自分を慈しむように楽しんでいます。

「自分の時間が取れたときの喜びは大きいですよね。自由な時間が贅沢に感じて気持ちのリフレッシュにもなる」

母親になったことで以前よりも忙しくなり、自分に手間をかける暇が減ったものの、時間の使い方が上手になったと語る優木さん。食事や睡眠など、美肌づくりはスキンケアだけに頼らずに実践している優木さんの土台美容Tipsは、自分へのちょっとした気遣いから生まれているようです。

––––––––––––––
Photographer:Higa Hisato David Liao
Text:Mariko Ankai
––––––––––––––

関連キーワード

RECOMMEND